きょうの発心

2018年10月11日(木)
【NO TITLE】
お早う御座います!
今朝の日蓮大聖人の御書の一節

「日蓮御坊は師匠にておはせども余(あまり)にこは(剛)し我等はやは(柔)らかに法華経を弘むべしと云んは蛍火(ほたるび)が日月をわらひ蟻塚(ありづか)が華山(かざん)を下(くだ)し井江が河海をあなづり烏鵲(かささぎ)が鸞鳳(らんほう)をわらふなるべしわらふなるべし」

佐渡御書P961

【通解】
「日蓮御坊は師匠であられるが、あまりにも強すぎる。われらは柔らかに法華経を弘めよう」などと言うのは、蛍火が日月を笑い、蟻塚が華山を自分より低いと思い、井戸や小川が大河や海をあなどり、烏鵲(かささぎ)が鸞鳳を笑うようなものである。

10/11^12:43
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++