Photo

2019年11月9日(土)
【北欧本部が研修会】
北欧本部が研修会

北欧広布は私たちの手で!――5カ国の青年が集った研修会。師の心をわが心として進む決意にあふれて(タプロー・コート総合文化センターで)

 北欧青年部の研修会が10月25日から27日まで、イギリスの首都ロンドン郊外のタプロー・コート総合文化センターで開催された。これには、デンマーク、スウェーデン、ノルウェー、アイスランド、フィンランドの5カ国から、約50人の青年が参加した。
 欧州では現在、青年部を中心に、小説『新・人間革命』を研さんするキャンペーン「『新・人間革命』世代よ 光り輝け!」を推進中。一人一人が「山本伸一」との自覚で前進する中で、多くのドラマが生まれている。
 「北欧の光たれ」とのテーマで開催された今回の研修会でも、体験発表が大きな感動を呼んだ。
 「必ず変毒為薬できます!」――研修会で力強く語ったのは、男子部のヤン・フォルク・ブカーヴェさん(デンマーク)。
 信心強盛な母のもとで育ったブカーヴェさん。思春期に入った頃、父親のような存在だった祖父をがんで亡くす。これをきっかけに心身共に不安定に。学校を休むようになると、友達との関係が崩れ、孤独感にさいなまれた。
 現状を変えるために題目をあげ、池田大作先生の著作を読んだ。すると、「自分にしかない使命がある」と前向きになれた。
 “人生を変えよう”――もう一度、学校に通い、挑戦を重ねる中で確かな友情を築くなど、一つ一つ課題を乗り越えてきた。
 「今日こうして、未来への希望にあふれた私自身がいます」と語るブカーヴェさんに、会場から惜しみない拍手が送られた。
 研修会では、「立正安国論」の御書講義やグループディスカッション、ミニ文化祭なども活発に。プリチャード欧州女性部長、欧州青年委員会のサンティ委員長らが求道の友をたたえた。
 研修会を締めくくったのは、欧州青年部の愛唱歌「欧州の青年よ 光り輝け!」の大合唱。自身の人間革命の姿で、使命の天地に希望の光を広げゆく誓いを歌声に託した。



11/9^15:19
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++