一剣

2021年1月20日(水)
【NO TITLE】
箱根駅伝には、「0区」と呼ばれる“区間”がある。16人のエントリーから漏れ、箱根に出場する選手たちをサポートするメンバーのことだ。彼らはグラウンドの清掃、データの収集など、勝利のための裏方に徹する▼駅伝当日には、タイム計測や給水などの役割を担う。「0区」の誰もが、箱根の晴れ舞台に立ちたい気持ちを抱えながら、チームを支える。その献身の行動が、出場選手の力となり、団結を生む。箱根駅伝は「走力戦」であり、「総力戦」である(佐藤俊『箱根0区を駆ける者たち』幻冬舎)▼広島のある壮年は信心を始めてから46年目で、「網膜色素変性症」と診断された。しかし、襲ってきた宿命の試練に負けなかった。副支部長として、“自身の使命を果たし抜こう”と決め、励ましに率先してきた。その姿に、多くの同志が奮い立った▼広宣流布は、一人一人が自身の誓いの道を真っすぐに駆ける「走力戦」であり、その行動を皆でたたえ合い、励まし合う「総力戦」である。全員が「主役」であり、同時に、友を支える「裏方」でもある▼池田先生は「皆が新時代の『地涌の第一走者』である」と。その誇りを胸に、題目の師子吼を轟かせながら、広布と人生の険難の坂道を力強く走り抜いていこう。

1/20^05:40
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++