一剣

2021年1月21日(木)
【NO TITLE】
北九州市の教員採用試験に、18回目の挑戦で合格した壮年がいる。挫折しかけた時、彼を支えたのは、亡き母の思い出だった▼雨漏りする古い長屋での貧しい生活だった昔。薄給の父を支えながら、母は懸命に働き、自分たち3人の子を育ててくれた。カップラーメン一つをおかずに、家族5人で空腹をしのいだことも。そんな時、母は「題目を染み込ませたけん、世界一うんまかラーメンやろ」と。いつも朗らかな笑顔で家族を包んでくれた▼「お前たちのために幸福の土台を築いておくからね」と仕事、家事、学会活動に全力で、毎日が運動会のようだった母。あの笑顔、あの姿を思い出すだけで勇気が湧いた。“母ちゃんの恩に報いるのは今だ。負けてたまるか!”。壮年は奮起し、昨年、教員になる夢をつかんだ▼人間、ここぞという時の底力は“あの人のため”という心から生み出される。どれだけの人に支えられ、今の自分があるのか。肉親、同志、そして人生の師……。祈り、励ましてくれた人たちへの感謝の心が、不屈の闘志を湧き上がらせる▼御聖訓「知恩をもて最とし報恩をもて前とす」(御書491ページ)をよくよく拝したい。恩人の労苦を、思いを忘れない。報恩感謝の心で進めば、人生勝利の道は必ず開かれる。

1/21^05:39
[更新通知]





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着日記++