知っておきたいバストアップのコツ

2018年03月14日(水)
【ブラジャーのサイズが合ってい】
ブラジャーのサイズが合っていないと、バストを形よく整えても落ち着いてくれません。


そればかりか胸が垂れたり小さくなってしまったりして、不自然な形になってしまいます。


通販の方がかわいいブラが安く手に入れることができますが、バストアップを望むならきちんとしたサイズの物を試着してから購入してください。


バストのサイズを上げたいなら、筋トレという手段もオススメです。


筋トレをすればバストを支える筋肉が鍛えられて、胸を大きく見せられるようになる可能性が高まります。


そうはいっても筋肉をつけるだけでは完全に胸が大きくなるとは言えないので、ひとつの方法だけではなく色々と試してみることが大切だと理解してください。


睡眠不足を避けることや、血行を良くすることも必要です。


胸にコンプレックスを抱いておられる方、毎日お風呂に入るのがおすすめです。


お風呂に入って身体を温めることで血行をよくすることができるので、当然、バストにも栄養が届きやすくすることができます。


血の巡りがよくなった状態の時にバストアップマッサージをすることで普段よりもさらに効率よくバストアップを狙えます。


お風呂につかるだけの時間が持てないという時は、シャワーでバストの辺りをマッサージすることで、時短を狙うこともできます。


胸を豊かにする効果があるといわれるツボを、刺激するのもいいのではないでしょうか。


だん中ですとか天渓、乳根などのツボが女性の胸を豊かにするのに効果的であるとして有名なものです。


このようなツボを刺激すると、血の巡りが良くなったり、女性ホルモンがよく分泌されるようになったり、乳腺をよく発達させるであろうといわれていますが、すぐに効くというものではないのです。


まだ自分の胸は自分でバストアップできます。


そのためには「姿勢」を見つめなおすということを意識しましょう。


同じく猫背で悩む人も多いと思いますが、これはバストが体のラインに対してくぼんでみえてしまいますし、体に必要な血液の循環を悪くしてしまいますから、胸も大きくなりたくてもなることができません。


正しい姿勢を続けたくても、それを保ち続ける筋力がないといけません。


しかし、必要な筋力が自分に備わっていないと大切な胸を支えられないでしょう初めは、難しいと思いますが、いつも姿勢を気にして、正しい姿勢を心がけてください。


19:06






w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
++新着ブログ記事++