アイヌ民族

〔&w〕
■■■■■■■■■■■■
■          ■
■  アイヌ・モシリ  ■
■          ■
■■■■■■■■■■■■

⇒ 詳細

■■■■■■■■■■■■
■ アイヌ民族抵抗史 ■
■■■■■■■■■■■■

 一人の男(和人)が「アイヌモシリ」を自分の領地であると勝手に主張し、中央政権の認可を得て、松前藩を置き、アイヌにとってまことに厳しい政策をとるようになりました。そのひどさのあまりアイヌは団結して松前藩と戦いました。三度の大きな戦いがあり、アイヌは勇戦したのですが、そのつど謀略のために、リーダーたちは殺されました。
〔『アイヌ語イラスト辞典』 知里高央/横山孝雄・共著 蝸牛社 より〕

⇒ 詳細



■■■■■■■■■■■■
■  蝦 夷 地 併 合  ■
■■■■■■■■■■■■

⇒ 詳細

■■■■■■■■■■■■
■  内 国 植 民 地  ■
■  北  海  道  ■
■■■■■■■■■■■■

⇒ 詳細


W          W
WWWWWWWWWWWW
W          W
 【アイヌ文化と精神】

●アイヌ文様

⇒ アイヌの着物にはトゲ、渦巻きといった文様がある。袖口や襟、手の届きにくい背中など、災いが忍び込むと信じられたところに刺繍する。トゲは魔をよけ、渦巻きはカムイ(神)を引き留める。家族や地域によっては、そんな言い伝えもある。(朝日新聞)

<ノチゥ自作~イクパスイ(捧酒箸)>

●カムイユカラ

⇒ 動植物から、火、水、生活用具まで、アイヌは自分たちを取り巻くおよそすべてのものにカムイ(神)が宿ると信じた。神への畏敬、人の戒めをカムイユカラ(神謡)に込めて、代々、口から口へ謡い継いできた。(朝日新聞)
 


■■■■■■■■■■■■
■  私 の 主 張  ■
■■■■■■■■■■■■

《 過去の新聞投稿より 》

――――――――――――

<1991年 7月21日>
〇〇新聞(地方紙)への投稿

【「アイヌ新法」早急に制定を】

⇒ 詳細

――――――――――――

<1991年11月28日>
〇〇新聞(地方紙)への投稿

【自然を大切に扱う先住民族】

⇒ 詳細

――――――――――――

@北方領土とアイヌ民族
A日本は「単一民族国家」ではない!!
B『単一民族国家』意識の形成

※上記3テーマについては、こちらをてねゥ
↓↓↓↓
(現在トラブルが発生し表示できません)
↓↓↓↓
┏━━┓
詳細┃⇒『peps』へ転記
┗━━┛ 
@転記完了
A転記完了
B転記完了

――――――――――――

※2006年11月の時点で、日本政府はアイヌ民族を「先住民族」として認めていない。そして、現在の状況は如何に…ィ

■■■■■■■■■■■■
■ 有 識 者 お よ び ■
■ 一般の方 の ご意見 ■
■■■■■■■■■■■■

●丸箸 延江(一般)

忘れてはいけない アイヌへの侵略
〔1990. 4.25北海道新聞〕

⇒ 詳細

●平田 剛士(フリーランス記者)
〔 週間「金曜日」761号〕
 2009. 7.31発行

「アイヌ=先住民族」
 国会決議から1年

⇒ 詳細

●池澤 夏樹(作家)
〔2009. 8. 2 朝日新聞〕

 多文化の実現とウレシパ
 アイヌは日本どう変える?

⇒ 詳細

●佐藤 優(作家、元外務省主任分析官)
〔 週間「金曜日」770号〕
 2009.10. 9発行

┏━━━━━━━━━┓
┃ 先住民族アイヌの ┃
┃ 権利 を 尊重した ┃
┃ 北方領土 解決法 ┃
┗━━━━━━━━━┛

⇒ 詳細

――――――――――――

1992年12月10日国連総会「世界の先住民の国際年」記念演説
 北海道ウタリ協会
 理事長 野村義一(当時)

――――――――――――


w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ